読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付くと思い悩んでいた。


昨年末から風邪を引いてて主な症状は5日ぐらいで収まるものの、それから完治に至るまでがいつも長くて80%まで一気に回復しても次の日からは1~2%回復みたいな。スマートフォンの電池の減りはこれとは真逆だけど、これに関してはお互いの性質交換しない?って相談持ちかけたい気持ちになった。

そんな事考えてたら急性腸炎にかかって体液を唐突に失うことにより軽い脱水にも見舞われ散々な思いだった。

病院にて美人看護師にアナルを綿棒でグリグリされる。

この異物感が凄くてあんな小さいものなのに存外その存在感の大きさを感じた。おやじの背中的な。思わず声が出てしまった後に気恥ずかしくなり笑ってしまったが美人看護師は終始冷静に我が職務を全うしていた。

「……悪くないな、何もかも」と村上春樹的な言い回しで思ったし、こうして僕は処女を失くした。何を言っているんだろう?しかし僕は本来何を言っているんだこいつって思われたいのでこれで良しとする。それは誰かからも自分からも思われたいことだから。

indigo la Endの記事がロッキンオンジャパンに乗っていて二万字インタビューで。

二バンド掛け持ちで同時にメジャー行って、ボーカルの人凄いなと思っていたとこだったのでパラパラ捲ってみると、ある彼女にフラれたことからずっとそれ以降ずっとそれ引きずりながらバンドやってて、インディゴもテーマが喪失になっているっていう事が書いてあって、ちょっと前にドレスコーズも一人になって喪失と愛情が溢れてるアルバムを出してて、やっぱりそういう喪失感が自分にとっても根っこにあるものだからどうしても目を奪われる。

思えば自分の場合は何も失っていないのに何処かで虚無感とか喪失感があってその原因が何なのか分からなくて思い悩んでいた。ずっと15年は悩んでいたというか纏わりつかれていたような。


生きてりゃ誰かを失うことなんて沢山あるけど、もしかしたら今も惹かれてしまうのは、これまで失ってきた全部に対して今もなお引きずって歩いているからなのかもしれない。

それに対して後悔とかは無いんだけど、いつもその時その時で必死にやれる事をしてきたと思うからいいんだけど。でも一番共感できるものであり、それはこの先もあり続けるものだし、去る者追わずな部分があるし。

完結してるはずなのに人に対しての興味関心薄いんだから去られてもどうでもいいはずなのにな。何をそんなに拘っているんだろう。あ、でもそんな自分が仲良くなれる人は物凄く限られていて、そんな貴重な人が立ち去ってしまうことがやっぱり寂しいのかなぁ。

自分の性格上どうにも出来ない部分があって、一人が大好きだし、例えばその人の心の扉を開けてもらって、その人の敷地内に家を建てることを許可されて建てる。

自分としては隣に建ててるつもりなんだけど、相手にとってはちょっと離れのアトリエみたいな感じで建ててくれてる部分があって、何かの拍子でそれを感じる時があって「あれ?そんななんか距離感?俺、孤高?!」みたいなのを感じる時があって。

でもそんな人との距離感の話を誰かに聞いたりすると思った以上に密に連絡を取り合ってたりするんだよね。「なんか最近毎日連絡したりしててー。電話とかLINEとかさ」みたいな。毎日!?おお!?いや俺も出来なくはないけど、頑張んないと出来ない!そしてそんな頑張らないといけない事は長く続かない!っていう性質がね、これはちょっと本当に悩みですね。うん、人に対しての悩み。

 

自然にしてると半年とか一年とか音信不通になるなんて当たり前だし、そりゃそんなんだから相手も最初は隣に家建ててくれてたのかもしれないものが、徐々に距離を置いて離れに持ってかれるよなっていう話だわ。

でもまぁ久しぶりに連絡とっても互いの関係性は変わらないとは思っているんだけど、よそよそしくもないんだけど、もう不動のアトリエみたいになってて、関係性は安定期に入ってて、でもこっちは落ち着くならもっと激情的なものがあってからにしようぜみたいな感覚もあって、じゃあお前が相手を必死になって(それも初期に)揺り動かしたりすれば良かったじゃんっていつも思うんだけど、気づいたらいつも遅えんだよね。なんだこれは俺は一体なんなんだ。こういう意味でも何言ってんだこいつなんだよね。凄くヘタ。

ここら辺の根本的な部分変わんないかなーと思っててこの前占いサイトみたら「この日の生まれの人は孤高の人です」とか書いてあって笑った。なんで皆そんな簡単に誰かと気軽に休みの日とか誘ったり出来るんだろ。一人は嫌だ寂しいって思うからか。俺にはそれが無いからか。一人だけで充実しちゃうからか。

これは凄く幸せなことなんだけどね、単体で幸せになれる誰かを必要としない依存的にもならない十分なはずなんだけど、でもいざ誰かと密接になろうと思った時にバランスを失う。継続をさせるには少なくとも俺は継続させる為の何かを頑張らなきゃいけなくて、それが今も難しい。そして失う。喪失の出来上がり。

だから当たり前に「この前もちょっと遊んできた」とか聞くと凄く羨ましいし憧れる。なんか二人で居るの普通になってるとかね。いいよなぁ。自分からグイグイ出来る自信がないので能動的な人じゃないと俺はもう関係を継続出来ないんじゃないかなとさえ思うなぁ。でも男で受け身って最悪なんだよなぁ。

誘うのが出来ないとかじゃなくて、一人でやるのが普通だから誰かを誘うっていう概念が無いのが問題だな。もっとなんか甘え上手目指した方がいいのかな。あ、そう言えば友達が恋愛話で三回遊ぶまでに決めるみたいの言ってて、おお男らしいなとか思ったけど、このルールみたいの一般的なんだなとも思った。人によるんだろうけどさ、男はそっちの方がいいような。
俺は三回遊んでから今後の展開を考えます。女子かよ!